にゃなか著者一覧

%e7%8c%ab%e4%b8%b8%e5%ba%b5%e3%81%ae%e5%a5%b3%e5%b0%86「猫丸庵の日々」五十嵐初代(猫丸庵の女将)

沖縄県中城村にある喫茶店「猫丸庵」の女将と申します。5年前に親友の忘れ形見の猫が我が家へ…猫6匹と犬と母と暮らしております。

 

okazaki「ボク、小太郎。」岡崎司

ギタリスト、コンポーザー、アレンジャー。86年に「おかげ様ブラザーズ」でデビュー、精力的に活動。92年『ゴローにおまかせ』以降、新感線の楽曲のほとんどを担当している。近年は、舞台音楽制作をメインワークに、ソロライブ、SKOMB、おかげ様ブラザーズの再結成ライブなど、ギタリストとしての活動も活発化。ギタリストとして新感線『ZIPANG PUNK 〜五右衛門ロックⅢ』『薔薇とサムライ』『メタルマクベス』『ヴァン!バン!バーン!』などに出演。

 

1f06d34503cb54bc9ea3a9560e3a81f5「石畳の猫」「麻衣子の気まぐれ猫ダイアリー」川上 麻衣子

1966年2月5日スウェーデン・ストックホルム生まれ。女優・ガラスデザイナー。1980年14歳の時、NHKドラマ人間模様「絆」で芸能界デビュー。同年、「3年B組金八先生」(TBS)で生徒役を好演し、注目される。以後、テレビ「青が散る」(TBS)「トライアングルブルー」(CX)「恋も2度目なら」(NTV)連続テレビ小説「おしん」(NHK)大河ドラマ「秀吉」(NHK)「牡丹と薔薇」(東海TV)、映画「幸福」(市川 昆監督)「それから」(森田芳光監督)「うれしはずかし物語」(東 陽一監督)「その男、凶暴につき」(北野 武監督)「GONIN」(石井 隆監督)「一枚のハガキ」(新藤兼人監督)など、数々のテレビ、映画、舞台で活躍。映画「でべそ」(望月六郎監督)では、第6回日本映画プロフェッショナル大賞主演女優賞受賞。2010年スウェーデンの教育絵本シリーズ「愛のほん」「死のほん」(小学館)を翻訳出版。2015年「彼の彼女と私の538日~猫からはじまる幸せのカタチ~」(竹書房)を出版。北欧のガラス工芸に魅せられ、自らがデザインした作品展を各地で開催。小樽ふれあい観光大使を務めるなどガラスデザイナーとしても幅広く活動している。

 

kurokawa

「妄想猫」黒川勇人(缶詰博士)

「缶詰博士」(公益社団法人日本缶詰協会公認)としてテレビ・ラジオ・雑誌・新聞など様々なメディア出演や執筆活動で活躍。現在までに世界46カ国を取材。数千缶の缶詰を味わっている。もちろん、ペット用の猫缶に関してもオーソリティ。大の猫好きだが、今は一緒に暮らす猫は居ず、猫との暮らしを妄想する日々。

 

takagiprofile

「ねこペティ」高木 亮

おはなしも作るきりえ画家、作家。 1971年香川県生まれ。神奈川県川崎市在住。 1992年ごろより独学できりえ制作を開始。その後「きりえや」を名乗る。ポストカード、カレンダー、かるたなどの自作製品や個展、各種メディアを通じ発表される独特のユーモアと哀愁を秘めた作風は「かわいくて、おかしくて、少しだけ寂しい世界」と称され、内外で注目を集めている。著書に、きりえ画文集「ユメとバルーン」「ユメとバルーン いつもの坂道」「ユメとバルーン 風吹く街で」、アートカードブック「ユメとバルーン きりえ原画版」、きりえクリスマスブック「ビリーザトナカイ」シリーズ 1「ソリを引く男」、2「師走の男」、3「ビリーの休日」(いずれもビーナイス)、「はじめてでも簡単 たのしい切り絵レッスン」(家の光協会)、「ねこ切り絵」(誠文堂新光社)、「スナバン」(1~4)(ビーナイス)。高木亮きりえカレンダー2017「ユメとバルーン そばに」発売中。連載に、web連載4コマ「スナバン」(ビーナイス)。

 

higashino

「にゃらかると」「Cat a log」東野ひろあき

放送作家として BS日テレ『わんニャン倶楽部』をはじめ、数々のテレビ・ラジオ番組を企画構成。キムラ緑子&大谷亮介によるジャズデュオをはじめとする多くの音楽ライブをプロデュースしたり、舞台脚本・落語芝居・コント執筆など、多方面に活動中。特に、猫マニアとして、日本だけではなく海外までも〝猫旅〟に出かける自称-ネコタビスタである。

 

15781891_695971210570218_1359269888_n

「ほぼ日差」峯村リエ

ナイロン100℃所属 代表作 「マシーン日記」作・演出 松尾スズキ「イニシュマン島のビリー」作・マーティン・マクドナー / 演出・森新太郎「どどめ雪」 作・福原充則 / 演出・木野花  最近では大河ドラマ「真田丸」で大蔵卿局を演じる。現在はもっぱら、三毛猫-日差(ヒザ)LOVEの日々。

 

CIMG0996

「猫と一緒に」藤村晃子

放送作家 動物虐待防止協会 代表理事
日本でトリマーの資格を取得後、フロリダにトリマー修行に行く。
帰国後は、動物看護士とトリマーとして動物病院に勤務する。
東京への移住をきっかけに、放送作家に転身。以後10年間テレビの仕事をする傍ら、動物保護団体を立ち上げ、今年2月には、横浜に保護猫カフェ「ARIGATO」のオープンを予定している。犬も猫も三度の飯より好きと豪語する愛犬・愛猫家!

 

17909「われら!ニャン銃士 !」ラサール石井

コメディアン、俳優、演出家。落語、スタンダップコメディもやってます!

代表作
出演 映画 「ゲロッパ!」「パッチギ2」
舞台「星屑の町シリーズ」「舞台版こち亀」「熱海五郎一座」
演出 「スター誕生」「志村魂」「HEADSUP」

32才年下の妻と二人で4匹の猫を愛する日々。