Nyanber115〝ブリキの看板 その1〟

黒猫サイン

骨董雑貨屋さんに行くと、店の隅に、
ブリキの看板が箱に並んでいることがよくありますね。
あれを無視するなんてもったいない。
ダメ元で、一枚一枚 とんとんとめくってみます。
ほんのたまにいるんですよ、そこに。

猫と目があった時の「あ、こんにちは〜」という喜びに浸る……
ほとんどビョーキです。