猫丸庵な日々 第18回

nekomaruan18_01

どうも、タンタンです。
すっかり更新できなくてごめんなさい。
沖縄は、ようやく梅雨明けしたよ!
今回は、沖縄の海の恵みを紹介するね!
これ、なんだかわかるかな?

nekomaruan18_02

弟のドンドン(右)も僕も初めて見たから、いっぱい嗅いじゃったんだけど、これは赤貝っていう海のイキモノなんだって。

nekomaruan18_03

ミケ(右)も黒丸子(右から二番め)も初めて見るイキモノに、いっぱい嗅いでいたよ!

nekomaruan18_04

しまいにゃ、シロさん(真ん中)も出てきて、見ていたから「どうして赤色じゃないのに赤貝なの?」ってシロさんに聞いてみたんだけど、わからないって言われた。
女将さんに聞いたら、捌くと赤い汁が出るからじゃないかな?って言ってた。
食べたいってお願いしたけど、これは僕たちには食べさせられないって言われちゃった…残念!

nekomaruan18_05

黒丸子:「なんで食べさせてくれないの?!」

食べさせてもらえなかったけど、しょっぱい香りがして海を感じたよ!
この赤貝は、お客さんが潮干狩りっていうのをして、沢山とれたからってお裾分けしてもらったんだって。
海の恵みバンザイだね!

じゃあ、またね!!

Text by 五十嵐初代(猫丸庵の女将)

%e7%8c%ab%e4%b8%b8%e5%ba%b5%e3%81%ae%e5%a5%b3%e5%b0%86

沖縄県中城村にある喫茶店「猫丸庵」の女将と申します。5年前に親友の忘れ形見の猫が我が家へ…猫6匹と犬と母と暮らしております。

http://nekomaruan.com/